【新型コロナ】他県ナンバー狩りが続出!旅行や帰省ではなく「住民なのに」、「仕事なのに」という悲鳴の声。

出典:モーニングショー

新型コロナウィルスによる外出帰省の影響が色んなところに出ています。

ゴールデンウィークで本来は旅行や帰省、お出かけなどに行きたい人が多いですが、他の都道府県に車で移動することで「他県ナンバー狩り」に遭う被害が続出しているようです。

朝のニュース番組「モーニングショー」においてその実情が紹介されました。

他県ナンバー狩りとは?

「他県ナンバー狩り」とは、他県からきた車のナンバーをみて実際に車を棒などで叩いて破損させたり、勝手にスマホなどで写真をとってSNSに投稿したりすることです。

地元の人や外出自粛を呼びかける人などが正義感からこのような行為に及んでいる場合もあれば、単純に自分が新型コロナウィルスに感染したくないという想いから嫌がらせ後期に走っている場合もあります。

住民なのに!仕事なのに!

特に他県ナンバー狩りに困っているのは、引っ越しをしたばかりで車のナンバーを変えていない人や、仕事で出張に来ている人たちなどです。

もちろん、旅行や帰省などで他の都道府県から移動してきていたとしてもそれに対して危害を加えてしまえば違法行為になります。

外出自粛を国民みんなが協力して守っていかねばならない状況で好き勝手している人を許せないという気持ちが強い人もいるでしょうが、それに対して嫌がらせや差別、危害を加えるなどの行為をやってしまっては本末転倒です。

パパ
大地震が起きたときや災害が起きたときは日本や世界中の人が協力し合って乗り越えてきているわけですので、新型コロナウィルスの問題においても人を批判したり傷つけあうのではなく協力し合って解決していければ良いですね!

まとめ

他県ナンバー狩りなどの過激な行動をしている人は極端な例だとは思いますが、「コロナ疲れ」や「コロナ鬱」になってきている人も多くなってきています。

特に、しっかりと外出自粛を守っている人は守っていない人を見ると「許せない」、「理解できない」、「罰を与えろ」という気持ちが強くなると思うので、それによってもっとストレスがたまっているかもしれません。

日本の法律では、要請を守らなくても罰則がないので、しっかり外出自粛を守っている真面目な人が損をするような感覚にもなります。

そういう感情から今回の「他県ナンバー狩り」という行動に繋がっている可能性もありますので、今後は要請を守らない人に対して日本政府が何かしらの法的な罰則を設けるかが注目ポイントになりそうですね。

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG