【新型コロナ】駐車場閉鎖もレジャー客が殺到。海や山に来た人は「今日だけ」という主張・・・

緊急事態宣言が継続している中、2020年のゴールデンウィークが始まっています。

ゴールデンウィークは一年の中でも長期休暇になる人が多く、特に最近の「コロナ疲れ」などもあり、外出自粛をできない人が相次いでいるという報道をよく見かけます。

パチンコやカラオケなどの娯楽施設に加えて、テーマパークや温泉施設なども臨時休業している場合が多いため、海や山に出かける人が多くなっています。

各市町村は海や山、観光地に来ることに対して自粛要請を出していますが、法的な強制力がなく人の移動を制限しきれていない状況です。

海にレジャー客が殺到!

出典:LINE NEWS

Twitterの反応

海なら大丈夫」と語るレジャー客がいてTwitterなどでも多くの批判を集めています。

なんで今我慢できないのか?
今日だけ!と言ってる奴はいつも今日だけと言ってるに違いない。
こういう人が真っ先に感染すべき。
自分のことしか考えられない馬鹿ばっかり。
こういう人が結局政府の対策などに一番文句を言うタイプ

各施設の対応

スタッフが路上に立ち自粛要請のビラを配布したり、駐車場の閉鎖などを開始していますが、それでも来訪者は後を絶たない状況となっています。

また、路上駐車可能な場所にコーンを置いたり、屋外放送や看板での呼びかけも行っているとのことです。

他の施設においても、同様の取り組みが行われていますが依然としてレジャー客は訪れているようです。

以前話題となったように「今は、神奈川に来ないで」という電光掲示板を神奈川県が呼びかけていたり、観光地として有名な箱根においても芦ノ湖周辺の13の駐車場をすべて閉鎖することになっています。

キャンプ場に行くのは「あり」か「なし」か?

先日、Twitter上で【ゴールデンウィーク2020にキャンプは「あり」か「なし」か?】というアンケートを取りました。

まだ票数は少ないですが、その結果、「あり」が36.7%、「なし」が63.3%という結果となっています。

パパ

予想していたより「あり」の票数が多く多少びっくりしています。やはり「キャンプ」に関しては3密に該当しずらいという意見が多いのかもしれませんね!

まとめ

緊急事態宣言は当初5月6日までの予定でしたが、このままいけば延長はほぼ確実視されています。

外出自粛に伴い、「コロナ疲れ」が目立ち自粛要請では効果がない場面も出てきているため、今後強制力を持つ法律が生まれる可能性もあります。

また、この状況の中、経済的に苦しい人や精神的に追い込まれている人など、人の数だけ悩みや問題点がありますので今後の政府の対策は難しい部分も多いですが非常に重要となってきます。

もちろん私たち市民は政府の対策に依存したり批判するだけでなく、この状況の中でも自分や家族、他者を守るための行動が必要となってきます。

後ろ向きな気持ちになりやすい状況ですが、できるだけ前向きに考えて日々過ごせるように頑張っていきましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG