マスクの転売が法律で禁止に!違反した場合は5年以下の懲役または300万円の罰金。

■マスクの箱は撮影用に制作した小道具です。

新型コロナウィルスの影響が拡大してきたことにより、遂にマスクの転売が禁止されます!

2020年3月5日、安倍首相は新型コロナウィルス感染症対策本部においてマスクの転売を禁止する方針を表明しました。

正式な決定と施行はまだですが、国民生活安定緊急措置法の政令を10日に閣議決定し来週中には施行する流れになりそうです。

1973年のオイルショックのときに制定された法律?

国民生活安定緊急措置法は1973年の石油危機(オイルショック)のときに需要と供給のバランスを取るために制定されました。

この法律により、国民の生活に不可欠な物資を国が指定し売買や譲り渡しを制限できるようになります。

結果的に、物価の高騰や品薄状態に歯止めをかけることが期待できます。

マスクを転売したら罰則はある?

この法律に違反した場合は5年以下の懲役または300万以下の罰金が適用されます。

インターネットを通じての転売は原則禁止になっているため、個人でメルカリやヤフオクなどのサイトで高額販売することは避けましょう。

企業など通常の業務として仕入れや販売を行っている場合は対象外とのことです。

再利用可能な布製マスクを政府が2000枚購入する?

マスクは正しく使って洗えば2週間程度は同じものを使えると言われています。

政府は再利用可能な布製マスクの流通を目指し、買い取った2000枚のマスクを医療現場や高齢者施設や介護施設、保育所など優先度の高い施設に配布していく方針です。

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG