『わんダフルネイチャーヴィレッジ』わんこを連れて家族でキャンプ泊!ドッグランやドッグプールもある自然豊かな施設。

東京都のあきる野にある『わんダフルネイチャーヴィレッジ』に我が家の愛犬コーギー(名前はコスモ♀)と一緒にキャンプ泊しました。

ワンダフルネイチャーヴィレッジは東京サマーランドの真横にあるため知っている方も多いかもしれません。

宿泊したのは2019年4月です。そのときの愛犬旅行ブログを書いていきたいと思います♪

この施設はドッグランやキャンプ場などが隣接していて、わんこと一緒にキャンプを楽しむことができます。

普段は広大なドッグランやドッグプールなどを目当てで休日に日帰りで遊びに行く方が多いと思います。

今回は私たち家族4人(夫婦2人、子供1人、愛犬コスモ1匹)で実際に1泊2日でキャンプ泊してきたので、実体験も踏まえて施設のおすすめポイントなどをご紹介したいと思います。

『わんダフルネイチャービレッジ』の基本情報

住所・アクセス

〒197-0832

東京都あきる野市上代継字白岩600番地

あきる野インターから降りて5分以内で到着可能です。

料金

施設の料金は、通常、入園料や駐車場、貸切ドッグラン、ドッグプール、カヌー・カヤックなどにおいて発生しますが、今回はキャンプ泊について発生する料金についてご紹介します。

【オートキャンプ】

キャンプ泊をする場合、2つのエリアから好きな方を選択することができます。

「レイクサイド」か「ヒルトップ」のどちらかです。

レイクサイドはドッグランがついているのが特徴で、ヒルトップはフリーサイトか個別サイトに分かれているのが特徴です。

ママ
私たち家族はレイクサイドキャンプフィールドでキャンプしました!

時期にもよりますが、6000円~13000円程度で1泊することが可能です。

料金の詳細は下記をご覧ください。(公式サイト参照)

【BBQ(バーベキュー))】

キャンプ泊をするにあたって、多くの人はBBQをすることが多いと思います。

手ぶらで楽しめるプランと、自分たちで食材を持っていくプランの2種類があります。

※オートキャンプ利用者は食材持ち込みBBQの料金は別途不要です。(手ぶらでBBQを依頼したい場合のみ追加料金が発生します)

料金の詳細は下記をご覧ください。(公式サイト参照)

営業時間

開園時間:午前10時

閉園時間:午後17時

休園日:木曜日

※営業時間や休園日は予告なく変更される場合がありますので、事前に確認してください。

注意事項

・犬を連れて行く方は『狂犬病予防接種注射済』が証明できるものと3種以上の『混合ワクチン予防接種証明書』(いずれも接種日より1年以内)が必要

・園内は全面禁煙

・ビンなどのガラス類および缶類の持ち込み禁止

・無線機(ラジコンやドローン)の持ち込み禁止

実際にキャンプ泊した時の流れや様子

①『わんダフルネイチャーヴィレッジ』に到着後、受付を済ましてからレイクサイドキャンプフィールドへ。

 

②簡易式のテントを設置。

 

③テントの中で「さっくん」は休憩

 

④BBQの火起こしなど準備

 

⑤コスモはBBQの火が怖くてテントの中に自主退避(笑)

 

⑥BBQスタート

 

⑦まったりタイム(フリスピーをしたり、散歩したりもしました)

 

⑧夜はテントの中でパパのバースデーのお祝い♪

 

⑨テントの中でアニメ「ゆるきゃん」をみながらのんびり過ごす

 

⑩朝は早起きしてのんびり

 

⑪施設内のカフェ&レストランに移動してブランチ

施設の庭園もすごく綺麗です!

スムージーやパスタを注文しました♪

メニューにはわんこのおやつなどもあります。

 

⑫最後はドッグランにてコスモと元気いっぱい遊びました

 

⑬帰宅後コスモは遊び疲れて家でぐっすりおやすみモードでした〜

実際に行ってみた感想は?

実は、私たち家族はわんこと子連れでキャンプに行くのが人生初でした。

今回利用したレイクサイドのキャンプ場は完全に個別の空間になっていたため、すごく使いやすかったです。

自分たちのペースで過ごすことができますし、わんこも常にリードから解放されてすごく自由に遊べて楽しめていたようです。

また、キャンプといえば荷物が多くなりがちですが、車で中まで入ることができたので荷物の出し入れなども非常に楽で助かりました。

シャワーや水洗い場、ゴミステーションなども近くにあって便利でした。

あとは、ドッグランエリアやカフェレストランなどとも施設内で繋がっているため、キャンプ以外の楽しみ方も同時にできて最高でした♪

まったりファミリーチャンネルのYouTubeでは実際に『わんダフルネイチャーヴィレッジ』に行った時の様子を動画で公開していますので、気になる方はぜひご覧ください♪

まとめ

『わんダフルネイチャーヴィレッジ』は東京都にあるため、関東圏に住んでいる方や都内に住んでいる方でも比較的行きやすいです。

高速道路のインターからも近いですし、自然を満喫したい方や気軽にキャンプを楽しみたい方には打ってつけの施設です。

キャンプをするにあたって、私たちはテントや食材などを用意していきましたが、道具もレンタルできたり、手ぶらでBBQができる仕組みにもなっているため、キャンプが初めての方でも安心して楽しめると思います。

今後は新型コロナウィルスの影響もあって屋内より屋外で楽しみたいと思っている方も多いと思いますが、キャンプは3蜜にもなりづらいですのでおすすめです。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG