【ボンビーガール】上京ガールの『あおいさん』にライバル出現!女優の仕事で関西弁がネックに?

9月1日放送の『幸せ!ボンビーガール』で上京ガールのその後が放送されました。

今回登場したのはSNS上でも「今までで一番かわいい」と大人気の「あおいさん」(21歳)です。

インスタやツイッター等のフォロワーも相当な勢いで伸び、事務所も決まってすでに芸能界デビューを果たしています。

前回までの放送では、歯医者さんのお仕事や水着でのグラビア撮影などの仕事の様子が放送されていましたが、今回は所属する事務所で女優としてのセリフ付きの仕事に関しての紹介でした。

放送内容まとめ(9月1日)

所属する事務所で同期の「佐野あいか」さんと一緒にセリフ付きの簡単なオーディションのようなものを受けることになったあおいさん。

所属する事務所がすごい

高級車が停まっているビルに入るとそこには芸能事務所の中でもかなり立派な部類に入るであろう内装が広がっていました↓

スタジオでもこれだけ立派な事務所に芸能人たちも驚いている様子でしたね。

女優としてのセリフ付きの仕事

渋谷のスクランブル交差点にあるスタバの真上(Q’s eye)にある広告パネルに関するお仕事です。

いきなりの仕事としてはすごい大きな仕事かもしれません。

簡単なセリフのオーディションのようなものを受けますが、そこで同期であるライバルの「佐野あいか」さんにあおいさんは引けを取ってしまいます。

ライバルの「佐野あいか」さん

実際にセリフを読み始めますが、あおいさんはあまり声が通っておらず、担当者はあいかさんを評価しているようでした。

その反応を受けあおいさんはショックを隠しきれないような表情です。

あおいさんのネックは関西弁?

地方出身の女優さんの難点としては方言です。

同じ兵庫出身で有名な女優さんに有村架純さんがいますが、彼女も関西弁の影響でオーディションに落ちたことがあるようです。

通常は、有料レッスンを受けて女優の仕事に臨みますが、あおいさんの場合はお金もない上に上京してきて数ヶ月しかたっていない状態です。

東京では友達もいない状況でひとりぼっちのあおいさん・・・

しかし、そんな中、東京でも頼れる人が1人だけいるそうです。

その様子が次回の放送に続くようですので期待しておきましょう。

まとめ

ボンビーガールの上京ガールには芸能志望の女性はたくさんいましたが、あおいさんほど人気があって番組で特集が続く人は珍しいです。

もしかするとこのまま番組の後押しもあってすごく大人気の女優さんになるかもしれませんね。

ただ、女優としての訓練をまだ受けていない状況ですのでこれから苦労はたくさんあるでしょう。

今後も苦難に耐えてがんばってほしいですね。引き続き活躍を期待したいと思います。


※出典
日本テレビ「ボンビーガール」TV放送

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG