【世界の携帯電話普及率ランキング】世界で携帯電話やスマホの普及率が高い国トップ10!日本は何位?

世界には196ヶ国(海外領土や自治領などの地域も含めると249)あると言われていますが、その中で携帯電話普及率が高い国のランキングをご紹介します。

ランキングを見る前にまずは世界で携帯電話普及率が高い国トップ10を予想してみてください!

日本では今や携帯電話やスマホを持っていない人の方が珍しい雰囲気になってきましたが、世界でも同じような状況なのでしょうか?

アフリカ大陸を中心に世界ではまだ貧しい国や地域も多いイメージもありますが、どんなに生活水準が低くても携帯電話やスマホだけは持っているといった光景も見たことがある人もいるでしょう!

また、1人で1台ではなく複数持っているのが当たり前というケースもあります。


※今回の統計データの概要

・人口100人当たりの携帯電話サービス契約者数

・3ヶ月間使用されたプリペイドSIMカード方式の携帯電話を含む

・アナログ、3G、4G回線契約を含む

一人で複数台の携帯電話を契約している場合があるため100%を超える場合がある

世界で携帯電話普及率が高い国トップ10

ランキング 国名 普及率(%)
1位 マカオ 412.99
2位 香港 319.43
3位 アンティグア・バーブーダ 198.57
4位 アラブ首長国連邦(UAE) 194.73
5位 モンテネグロ 178.40
6位 エルサルバドル 175.34
7位 セーシェル 172.97
8位 ロシア 168.98
9位 南アフリカ共和国 168.92
10位 タイ 168.78

出典1:ITU(International Telecommunication Union)
出典2:GLOBAL NOTE
(※2021年データ)

世界で携帯電話普及率が高い国1位はマカオです。

2位以下の国と比べても、マカオの普及率はダントツの1位だとわかります。

マカオといえば「カジノ」のイメージが強いと思いますが世界遺産なども狭い範囲にたくさんあり、日本からの観光としても人気が高いです。

パパ
私たち夫婦も以前マカオのベネチアンホテルに泊まったことがありますが、どのホテルにもカジノがたくさんあって煌びやかでゴージャスな印象でした♪
ママ
カジノやショーなどが好きな人であればラスベガスよりも近いので便利かもしれませんね!
話を戻して、マカオの携帯電話普及率が高いのは明白ですが、その理由にはSIMロックフリー端末とプリペイドSIMカードの普及があるようです。
また、マカオはインターネット普及率自体も高いのでそれに伴い携帯電話普及率も高いとも言えるでしょう!

上位の国は小国がメイン?

世界で携帯電話普及率が高い国が高い国2位~10位の国をみてみると、国土面積が小さく人口も少ない国や地域が多く入っています。

大国と言えるのは8位のロシアくらいでしょう。

国土が小さく人口の少ない国や地域の方が、各地での経済格差や地域格差がない分、携帯電話の普及率が高いのかもしれません。

日本は15位

日本は世界15位です。(数値は160.88%)

普及率が約160%ということは、携帯電話を使っていない人がいる一方で複数台を掛け持ちしているユーザーが多いと推測できます。
パパ
未就学児や高齢者などはもちろんですが、10%~20%程度の日本人が携帯電話を持たずに暮らし、残りの80%~90%の一部の人が複数台を持っているといったイメージでしょうか?
プライベートで2台持って使い分けている人もいれば、プライベートと仕事で1台ずつ持っている人というのはそこそこ良く見かけますよね!
人口が1億人以上いる国という括りの中や、経済規模の大きな先進国という括りの中においては、日本は携帯電話普及率がかなり高い方だと言えるでしょう!
ちなみに人口が多い国や他の主要先進国の順位は下記の通りです。
34位:韓国(140.57%)
50位:インドネシア(133.65%)
64位:ドイツ(127.56%)
84位:中国(121.51%)
92位:イギリス(118.57%)
106位:フランス(112.83 %)
120位:アメリカ(107.31%)
130位:オーストラリア(104.51%)
137位:ブラジル(102.49%)
148位:メキシコ(97.80%)
156位:ナイジェリア(91.44%)

携帯電話普及率が高い国11位~20位(おまけ)

参考までに日本と順位が近い11位~20位の国もご紹介します。

11位:アンギラ

12位:セントクリストファーネイビス

13位:クウェート

14位:コートジボワール

15位:日本

16位:ボツワナ

17位:フォークランド諸島

18位:イラン

19位:コスタリカ

20位:モーリシャス

11位~20位までの国を見ると、やはり小国が多くランクインしています。

ちなみに11位のアンギラの数値が166.83 %、20位のモーリシャスが151.77%です。

まとめ

世界で携帯電話普及率が高い国1位はマカオでした。

基本的に国土面積が小さく人口が小さい小国が上位にランクインする傾向があり、経済規模や経済レベルなどはあまり順位と関係がないように見て取れます。

その中で日本は世界15位とかなり上位にランクインしていますが、イギリスやアメリカ、オーストラリアなどの国々がかなり下の順位にランクインされているのは意外性があります。

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないと思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG