【世界の最高気温ランキング(国・都市別)】世界で一番暑い場所トップ10!

世界には196ヶ国(海外領土や自治領などの地域も含めると249)あると言われていますが、その中で観測史上最も暑かった場所(最高気温ランキング)をご紹介します。

ランキングを見る前にまずは最高気温ランキングトップ10を予想してみてください!

暑い国や都市、地域と言えば赤道直下の国や砂漠地帯、内陸国などが頭に浮かびますが、具体的にどの国のどの都市が最高気温を叩き出しているのかは案外知らないものです。

日本でも沖縄や九州が一番暑そうなイメージもありますが、実はそんなことなかったりしますよね?

日本の最高気温は40度ちょっとですが、世界では50度を余裕で超えてきます!笑

パパ

大陸別の最高気温ランキングも併せてご覧ください↓

【世界の最高気温ランキング(大陸別)】世界で一番暑い大陸はどこ?

世界の最高気温ランキング(国・都市別)トップ10

ランキング 国名 都市名 最高気温 観測日
1位 アメリカ デスバレー 56.7 1913年
2位 チュニジア ケビリ 55.0 1931年
3位 イラン アフヴァース 54.0 2017年
3位 イスラエル ティラット ツビ 54.0 1942年
5位 クウェート ミトリーバ 53.9 2016年
5位 イラク パスラ 53.9 2016年
7位 パキスタン トゥルバット 53.7 2017年
8位 アラブ首長国連邦(UAE) アルアイン 52.1 2002年
9位 サウジアラビア ジェッダ 52.0 2010年
9位 メキシコ メヒカリ 52.0 1995年

世界の最高気温ランキング1位はアメリカのデスバレーです。

56.7度は想像もつかないような暑さですが、観測が1913年とかなり古いため信憑性にかけるデータだと指摘を出す専門家もいます。

もし、正確な観測手法で示されたデータだとするとダントツの1位です。

上位の国は砂漠地帯が中心

世界の最高気温ランキング2位~10位の国や都市をみてみると、赤道に近く気候的には砂漠地帯に該当するエリアが多くランクインしています。

単純に赤道直下の国だと熱帯雨林などで雨が多く降る影響もあり、気温が暑くなりすぎない傾向がありますが、砂漠地帯は雨がほとんど降らないためこのような50度越えの暑さになりやすいと推測できます。

パパ

観測方法が異なりますが、衛星観測だとオーストラリアのクイーンズランドが69度、イランのルート砂漠で80度を超えたというデータもあったりします!桁が違いすぎてもはや人類が生きていける場所ではなさそうです(;’∀’)

2022年の最高気温は?

最高気温ランキングトップ10の国や都市の観測データは古いものが多いですが、直近の2022年ではどれくらいの暑さになっているのでしょうか?

日本でも温暖化の影響で夏の暑さが以前より厳しく感じている人が多いと思いますが、砂漠地帯では過去最高気温をどんどん更新しているのでしょうか?

パパ
⇒アメリカのデスバレーやチュニジアのケビリ、イランのアフヴァースに関しては2022年も最高気温50度以上を記録しています。

特にチュニジアのケビリは54度を記録しており史上最高気温まであと一歩のところまで来ています。

その他のトップ10の国や都市に関してもほとんどが45度以上を記録する暑さが続いているようです!

まとめ

世界の最高気温ランキング1位はアメリカのデスバレーでした。

基本的には赤道に近く雨があまり降らない乾燥地帯(砂漠地帯)において最高気温の記録が出やすくなっています。

日本においては地理学上の砂漠地帯に該当するエリアは現状ないので、50度以上の記録を観測することは当面ないと思いますが、年々暑さが厳しくなってきているので熱中症などには気を付けて過ごしましょう!

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないと思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG