【世界の海外旅行者ランキング】世界で海外旅行者(出国者)が多い国トップ10!日本は何位?

世界には196ヶ国(海外領土や自治領などの地域も含めると249)あると言われていますが、その中で海外旅行者が多い国のランキングをご紹介します。

ランキングを見る前にまずは世界で海外旅行者が多い国トップ10を予想してみてください!

日本人の場合、海外が大好きな人もいればまったく興味がないという人にはっきり分かれる気がしますよね?
日本は島国のため、海外へ行こうと思うと飛行機か船に乗っていくしかないため、他の国に比べるとハードルは高いです。
世界でみると日本はどれくらい海外旅行に行く人がいるのでしょうか?
※今回ご紹介する統計データは2018年のものなので、新型コロナウィルスの影響は一切関係ありません。

世界で海外旅行者が多い国トップ10

ランキング 国名 人数(単位:1000人)
1位 中国 149,720
2位 ドイツ 108,542
3位 アメリカ 92,564
4位 香港 92,214
5位 イギリス 71,733
6位 ロシア 41,964
7位 イタリア 33,347
8位 韓国 28,696
9位 ウクライナ 27,811
10位 フランス 26,914

出典1:UNWTO(United Nations World Tourism Organization)
出典2:GLOBAL NOTE
(※2018年データ)

世界で海外旅行者が多い国1位は中国です。

中国は人口が約14億人もいるため、国民の10%が海外旅行へ行けばこの数値になり、ダントツの1位になります。

日本にも中国人観光客がとても多いのは普段から感じるはずです。

パパ
私たちが実際に海外旅行へ行った際も、空港やホテル、観光地において中国人観光客が非常に多いと感じることが多いです。
※ちなみに中国に次いで人口の多いインドはランキング11位に入っています。

上位の国はヨーロッパ諸国が中心

2位~10位の国をみるとヨーロッパ諸国が比較的多いことがわかります。

ヨーロッパはEUという制度の影響で国境を自由に超えられることや、陸続きで車や電車などで国境を越えられることもあり、近隣の国への海外旅行者が多くなっていると推測できます。

また、その他の上位の国の特徴としては、やはり人口が多い国で、比較的経済が発展していて旅行に行く余裕がある国が多いということです。

現に人口が多いナイジェリアや、パキスタン、バングラデシュなどの発展途上国は上位に入っていません。

そういう意味では、逆に人口が約750万人程度の香港が4位にランクインしているのは驚きです。
香港人は親日で日本に旅行に行く人もとても多いです。

日本は何位?

日本は世界20位です。(数値は18,954)

日本の人口や経済規模、島国であることなどを考えると妥当な順位だと思います。

日本人は海外旅行を検討する際、南国リゾートや近場のアジアを中心にしている方が多いです。

日本のランキングの前後5位の国

15位:サウジアラビア

16位:スウェーデン

17位:ルーマニア

18位:メキシコ

19位:スペイン

20位:日本

21位:アラブ首長国連邦

22位:台湾

23位:スイス

24位:ベルギー

25位:ポーランド

やはりヨーロッパ諸国が多いことがわかりますが、日本と似た環境の台湾が22位に入っていることも注目です。

まとめ

海外旅行者数を見る際にはまずは国の人口がどれくらいなのかを考えると、実際にどれくらいの割合の人が海外旅行へ行っているのかイメージしやすいです。

香港は少し例外的ですが、基本的には人口が多く、経済が発展していて、島国ではない国が上位にランクインしています。

今後、新型コロナウィルスの影響で海外旅行者が従来より減っていく段階になるため、3年~5年後のランキングは大きく変動している可能性が高いです。

日本においてもオーストラリアやニュージーランド、タイ、ベトナムなど感染者数が少ない特定の国とのみ渡航を再開していく方針になっていますので、今後はそういった安全な国から海外旅行先を選んでいく時代になっていくかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG