【世界の消費税ランキング】世界で消費税が高い国トップ10!日本は何位?

世界には196ヶ国あると言われていますが、その中で消費税(付加価値税)が高い国のランキングをご紹介します。

ランキングを見る前にまずは世界で消費税が高い国トップ10を予想してみてください!

日本は近年、消費税が次第に上がってきていますが、果たして何位なのでしょうか?

10%でも厳しいという国民の声がある中で世界は何%くらいなのか見てみましょう!

世界で消費税が高い国トップ10

ランキング 国名 税率
1位 ハンガリー 27%
2位 クロアチア 25%
2位 スウェーデン 25%
2位 デンマーク 25%
2位 ノルウェー 25%
6位 アイスランド 24%
6位 ギリシャ 24%
6位 フィンランド 24%
9位 アイルランド 23%
9位 ポーランド 23%
9位 ポルトガル 23%

出典1:全国間税会総連合会「世界の消費税(付加価値税)155カ国」令和元年10月版)
出典2:外務省「世界色々雑学ランキング」

消費税の高い国の上位はヨーロッパ諸国です。

これはイメージ通りの人も多いかもしれません。

特にヨーロッパの中でも北欧諸国が軒並み消費税が高い傾向にあります。

消費税が高いことで国民の不満はたまらないのか?

消費税が25%程度ということは日本の2.5倍の水準です。

日本は3%⇒5%⇒8%⇒10%と高くなってきており、消費税の増税の際には批判の声も大きいです。

しかし、消費税が高い国トップ10の国は高い消費税にも関わらず、国民の不満はあまりないようです。

その分、教育面や医療面、福祉面などが充実しており、国によってはそれぞれが無料というところもあります。

高い消費税を払っても国民一人一人にきちんとそれが還元されていれば国民も納得するということです。

実際に、北欧の国フィンランドは税率24%ですが、3年連続で「世界幸福度ランキング1位」に輝いています。

パパ
幸福度ランキングについて知りたい方は下記記事を参考にしてください↓
【世界幸福度ランキング2020】1位は北欧のフィンランド。日本の順位は何位?

日本の消費税ランキングは何位?

参考にしている外務省のデータでは日本の順位は明確になっていませんが、10%という税率を考慮すると20位前後と考えておけば問題ないと思います。

日本と近い税率の国としては、中国が13%、フィリピンが12%、韓国が10%、インドネシアが10%、タイが7%、シンガポールが7%などが挙げられます。

まとめ

日本の消費税は将来ヨーロッパ諸国の水準まで上がっていくという予測もあります。

少子高齢化で国の借金が先進国の中でも莫大にある日本において、税収増加は必要不可欠です。

ヨーロッパ諸国のように消費税に見合ったサービスが受けられる体制になれば国民も納得するかもしれませんが、特に恩恵がない状況でただ税率が上がることには相当の批判や反発の声が上がるでしょう。

消費税が高くて生活が厳しいという方もいるかもしれませんが、そういう方は物価が安い国へ移住するという選択肢も頭のどこかで持っておくと良いと思います。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG