【世界の軍事兵力数ランキング】世界で軍事兵力数が多い国トップ10!2位は中国。1位は?そして日本は何位?

世界には196ヶ国(海外領土や自治領などの地域も含めると249)あると言われていますが、その中で軍事兵力数が多い国のランキングをご紹介します。

ランキングを見る前にまずは世界で軍事兵力数が多い国トップ10を予想してみてください!

2022年3月17日の執筆時点では、ロシアのウクライナ侵攻が継続中ですが、当初圧倒的に不利とされていたウクライナが想定以上に戦闘を長期化して粘り強く耐えています。
今回は軍事兵力数トップ10だけでなく、ウクライナや日本の順位も併せてご紹介します。
軍事力が高い国のイメージはアメリカやロシアですが、今回の統計データは単純に軍事兵力数に特化したものであるため、1位や2位にアメリカやロシアは入っていません。
果たして1位の国はどこでしょうか?

世界で軍事兵力数が多い国トップ10

ランキング 国名 人数
1位 インド 3,045,000
2位 中国 2,535,000
3位 北朝鮮 1,469,000
4位 ロシア 1,454,000
5位 アメリカ 1,388,000
6位 パキスタン 943,000
7位 エジプト 836,000
8位 ブラジル 762,000
9位 インドネシア 676,000
10位 イラン 650,000

出典1:世銀(World Bank)
出典2:GLOBAL NOTE
(※2019年データ)

世界で軍事兵力数が多い国1位はインドです。

インドは人口が13億人いるため、総人口比で見ると軍事兵力数が極端に多いわけではありません。

2位の中国も同様です。

パパ

世界の人口ランキングは下記記事でご紹介しています↓

・【世界の人口ランキング】人口の多い国と少ない国トップ10!日本は何位?

上位の国は先進国より発展途上国が中心?

軍事兵力数の2位~10位の国をみてみると、所謂「先進国」と呼ばれている国々よりも発展途上国と呼ばれている国が多く並んでいることがわかります。

3位の北朝鮮に関しては人口も約2500万人程度でそれほど多くないにも関わらず、ロシアやアメリカよりも上位に来ています。

私たち日本人にとっては北朝鮮や中国などの軍事兵力数や軍事力に関しては敏感にならざるを得ないです。

軍事兵力数が多い国11位~20位

軍事兵力数の11位~20位の国も参考までに記載しておきます。

11位:韓国

12位:ベトナム

13位:ミャンマー

14位:トルコ

15位:コロンビア

16位:タイ

17位:ベネズエラ

18位:イタリア

19位:イラク

20位:メキシコ

日本のお隣の国「韓国」も11位と上位に入っています。

パパ
日本は憲法9条があるとはいえ、近隣諸国の軍事兵力数がこれほど多いことに注視しておく必要がありますね。

日本は何位?

日本は世界で27位です。(261,000人)

今回の統計データは軍事総兵力数(陸・海・空の三軍などの正規軍事組織の現役総兵員数および準軍事組織の人員数)ですので、人口が比較的多い日本がこれくらいの順位なのは妥当かもしれません。

ちなみに日本に順位が近い21位~30位の国々はどういった顔ぶれになっているでしょうか?

21位:スリランカ

22位:アルジェリア

23位:ウクライナ

24位:フランス

25位:アフガニスタン

26位:シリア

27位:日本

28位:サウジアラビア

29位:モロッコ

30:バングラデシュ

2022年3月17日時点では、ロシアのウクライナ侵攻は継続していますが、ウクライナの兵力数は日本よりも多いことがわかります。

まとめ

今回は一般的によく見る「軍事費」や「軍事力」の統計データのランキングではなく、単純な軍事兵力数に焦点を置いたデータのご紹介でした。

核兵器やミサイルなどの技術がかなり進む中、軍事兵力数がどの程度重要な指標になるのかは専門家の方々しかわからないとは思いますが、ロシアとウクライナの戦争を見ても結局遠距離からミサイルを打つだけでなく、地上戦で兵士を動かして戦っているのがわかります。

民間人なども関係なく破壊して侵略するとなれば、核兵器などで一発で仕留められるのかもしれませんが、それをやってしまうと第三次世界大戦が始まり世界の崩壊を意味します。

今回のウクライナ侵攻に関してはプーチン大統領は核使用をちらつかせているのが不気味ですが、1日も早く停戦することを願いたいです。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないと思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG