【新型コロナ】収束後に世界や日本の人々が行きたいと思っている旅行先NO.1はどこ?

出典:Booking.com

旅行予約サイトで有名な「Booking.com(ブッキングドットコム)」が、新型コロナウィルスが収束した後、人々がどのような国や地域に旅行に行きたいと思っているのかというデータを発表しました。

サイト内で宿泊施設をお気に入り登録しているものを「ウィッシュリスト」としてデータ化することで数値を算出しています。

「ウィッシュリスト」は、新型コロナウィルスが感染拡大し始めて実質的に旅行が制限されていた2020年3月~4月の間に登録されたものに限定しているため、収束後に人々がどこに行きたいと思っているかをしっかり反映していると考えられます。

ちなみに3月初めから10万件以上の目的地が「ウィッシュリスト」に登録されていますので統計データとしての精度も高そうです。

新型コロナウィルス収束後は国内旅行?海外旅行?

日本人の多くは、新型コロナウィルス収束後にまずは国内旅行を検討している人の方が圧倒的に多いという意識調査がニュースやメディアなどでも報道されています。

では、海外の人も含めた全体でみた場合、国内旅行を強く意識している人の方が多いのでしょうか?

実際に「ウィッシュリスト」のデータをみると、世界全体では51%の人々が国内旅行を選択しているという結果になりました。

ちなみに前年度の同時期のデータと比較すると、国内旅行の「ウィッシュリスト」登録は33%であったため、18%も増えていることがわかります。

日本国内のデータに限っていえば、国内旅行の「ウィッシュリスト」が前年度は40%だったのに対し、今年は71%まで跳ね上がっています。

新型コロナウィルス収束後に日本人が行きたい旅行先とは?

世界の中でも「ウィッシュリスト」を活用している日本人は多く、世界で12番目の水準となっています。

そのデータから日本人が国内や海外において新型コロナウィルス収束後に行きたいと思っている具体的な都市や観光地が発表されています。

日本人が国内旅行で行きたい場所

日本人が「ウィッシュリスト」に登録している具体的な都市や観光地をみてみると、国内では東京、京都、大阪、福岡などの大都市が上位人気となっています。

また20位以内をみると、沖縄県の那覇市や恩納村、石垣島、宮古島、北谷などがランクインしており、海がきれいな南国リゾートに行きたいと思っている人が多いということがわかります。

日本人が海外旅行で行きたい場所

海外で一番人気なのは韓国のソウルです。

その次に、タイのバンコク、ハワイのホノルル、台湾の台北、フランスのパリという人気順となっています。

ランキングトップ10のうち7か所が東南アジアとなっており、比較的近い海外旅行を検討している人が多いことがわかります。

ママ
私たち家族は海外旅行に行けるようになったらまずはオーストラリアのケアンズかメルボルン、もしくはアメリカのロサンゼルスに行きたいと思っています♪

新型コロナウィルス収束後に世界中の人々が行きたい旅行先とは?

日本人に限らず、世界中の人々の「ウィッシュリスト」データを見た場合、人気となっている都市や観光地も発表されています。

1000以上の地域が登録されている中、世界中の人々が最も行きたいと思っているのは、イギリスのロンドンでした。

その次に、ロシアのサンクトペテルブルク、フランスのパリという結果になっています。

日本の都市も18都市選ばれていて、東京が6位、京都が27位、大阪が29位にランクインしています。

「ウィッシュリスト」に登録された宿泊施設のうち人気が高かった施設は下記の通りです。

出典:Booking.com

「Booking.com(ブッキングドットコム)」を利用するならハピタスを先に登録すべし!

Booking.com(ブッキングドットコム)」で今後の旅行を予約しようと思っている方は「ハピタス」というサイトを利用すれば、約5%のポイント(現金化可能)がキャッシュバックされます。

ママ
私たち家族も旅行の予約するときなどは必ずハピタスを利用しています。10年近くハピタスにはお世話になっていて累計ではかなりの金額をキャッシュバックしてもらってます。
パパ
登録も無料ですし、キャッシュバックを受けるために特段難しい条件なども全くないのでこの機会に登録しておくことをオススメします。旅行以外にもネット通販などで買い物するときにも使えるのでとてもお得です!詳細は下記記事で解説しています↓
ネットでお買い物や予約をするだけでこんなにポイントが貯まるサイトは「ハピタス」だけ!知らない人は人生で合計○○万円も損してるって本当?

ネットでお買い物や予約をするだけでこんなにポイントが貯まるサイトは「ハピタス」だけ!知らない人は人生で合計○○万円も損してるって本当?

まとめ

「Booking.com(ブッキングドットコム)」の「ウィッシュリスト」によって、世界や日本の人々が新型コロナウィルス収束後にどこに行きたいと感じているのかが明確にわかりました。

海外の人々に比べてもやはり日本人は国内旅行を視野に入れている割合が高いことから、新型コロナウィルスに対してまだまだ慎重な姿勢を保っているということも読み取れます。

逆に、海外の人々は日本の東京や京都などに行きたいと感じている人も多いため、今後は出国と入国に対しての緩和措置がどういう風に進んでいくのかが気になる点です。

世界的に新型コロナウィルスが収束して安心感を持って国内旅行や海外旅行が出来るようになる日が待ち遠しいですね!

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG