【新型コロナウィルス】セブパシフィック航空のキャンセル手数料は無料になるのか?直接カスタマーサポートに電話で問い合わせしてみた!

新型コロナウィルスの影響により海外旅行や海外出張の予定が入っていた方は困惑している状況だと思います。

今回は私たち家族が本来2020年の4月からフィリピンのセブへ語学留学を行くために予約していた「セブパシフィック航空」のフライトのキャンセルができたのかご紹介したいと思います。

この記事の情報は2020年の3月8日時点にセブパシフィック航空のカスタマーサポート(コールセンター)に直接電話して聞いた内容ですので、航空券の種類や行き先、聞くタイミングによって情報が随時変わる可能性がありますのでご了承ください。

セブパシフィック航空のカスタマーサポート(コールセンター)は日本語が通じる?

セブパシフィック航空のカスタマーサポート(コールセンター)に直接電話する場合、まず予約しているチケット番号や名前などの個人情報を伝える必要があります。

カスタマーサポートの電話に出る担当者は基本的に外国人ですが流暢な日本語を話す人が多いです。

私たち家族は今回のセブパシフィックの航空券について3度ほど電話することになったのですが、いずれも日本語が上手な外国人スタッフでした。

ママ
カスタマーサポートが混んでいる場合も多くなかなか繋がらないこともあります。実際に10分くらい待っても繋がらないこともありました。

セブパシフィック航空の航空券は原則キャンセルできない?

担当者に今回のフライトについて色々と質問を投げかけました。

まず、セブパシフィック航空の航空券は原則キャンセルできない!と言われました。

パパ
ちなみに、今回のセブパシフィック航空の航空券はエクスペディアやアゴダ、HISなどの仲介業者を通さずに直接公式サイトから予約しています!
仲介業者を通してツアーなどで予約している場合はまずはそちらへ問い合わせした方が早いと思います!

航空券のキャンセルができないということは、もしセブへ渡航するのを止めた場合はすでに支払っている航空券の金額がすべて損になってしまいます・・・

セブパシフィック航空はJALやANAのように航空券の無料キャンセル・日程変更には対応していないのか?

新型コロナウィルスの影響で日本の航空会社は航空券の無料キャンセルや日程変更の措置を取ることを決定しています。

パパ

様々な航空会社がこのような措置を取ることを決定している中、セブパシフィック航空はどのような対応を取っているのでしょうか?

実際にカスタマーサポート(コールセンター)に電話したときにこの件についても直接聞いてみました。

セブパシフィック航空の担当者の回答では「3月8日現在、新型コロナウィルスの影響による無料キャンセル・日程変更の措置は行っていない」とのことでした。

パパ
今後、緊急特例など特別対応を実施する場合は公式サイトで発表するとのことでした。
早く特別対応してくれると有難いのですが・・・

航空券の日程変更は可能?

航空の担当者キャンセルできないのであれば、渡航をやめて航空券の費用は諦めるか日程変更するしか方法はないですよね?

ではセブパシフィック航空の航空券は日程変更できるのでしょうか?

この件についても直接カスタマーサポート(コールセンター)に聞いてみました。

航空券の日程変更に伴う手数料について

セブパシフィック航空の担当者の回答では「日程変更は可能。しかし日程変更に伴う手数料は片道1人7000円必要」とのことでした。

私たち家族は大人2人、子供(1歳)が1人で予約していますが、子供の日程変更手数料はかからないそうです!

私たち家族の場合は合計往復で28000円の手数料が発生することになります。

パパ
日程変更をした場合、元々の値段よりも高い日程になった場合は差額の料金が請求され、低い日程になった場合は逆に相殺されるとのことでした。

航空券の日程変更はいつまでに決めれば良い?

日程変更手続きは「搭乗の2時間前まで。カスタマーサポート(コールセンター)で手続きをする場合は前日の18時まで」とのことです。

日程変更をする場合、いつまでに決定すれば良いのかは重要ですよね?

特に今回の新型コロナウィルスの影響の場合は、本来は海外へ行きたい気持ちが強い上での日程変更手続きですので、状況が好転すれば予定通り渡航する判断に変わるかもしれません。

パパ
出発のギリギリまで待ってもらえるのは助かりますよね!

航空券の日程変更をする場合、変更先の日程の制限はある?

日程変更手続きをする場合は、「予約していた搭乗日から約1年くらい先までの日程を指定して変更手続きをする必要がある」とのことです。

私たち家族の場合は元々2020年4月のフライト予定でしたが、2021年2月頃までの間のフライトに日程変更(振替)してくださいと言われました。

日程変更をできるといっても、各々仕事などのスケジュールの都合もあると思いますので簡単にいつに振替すれば良いのかなかなか決められない方も多いと思います。

パパ
私たち家族の場合もセブ島の留学学校などのスケジュールの日程も確認した上で航空券の日程変更をしなければならないので、すぐに日程を指定するのは難しいです。
ママ
約1年間の日程から選択できるのは助かりますが、日程変更手続きをする時点で変更先の日程を指定しないといけないのはけっこう厳しいですね~

まとめ

新型コロナウィルスの影響でセブパシフィック航空だけでなく、各地へのフライトをキャンセル&日程変更する方が多くなっていると思います。

航空会社によって対応はバラバラですので、ご自身の予約している航空会社に詳細を事前に聞いて把握するように心がけましょう。

セブの場合はフィリピン政府が今後、日本人に対して入国制限や行動制限措置をとる可能性もあるため、現時点でキャンセルした方が良いのか、日程変更した方が良いのかなかなか判断しづらい状況です。

私たちも、日々最新情報をキャッチして4月の語学留学をどうするか決定したいと思います。

【新型コロナウィルス】日本人が24ヶ国で入国制限!58ヶ国で入国後の行動制限措置も!

 

最新情報追記!

・3月10日現在、セブパシフィック航空のHPにはまだ新型コロナウィルスによる特別措置などの情報は掲載されていません。

・3月13日現在、新型コロナウィルスによるセブパシフィックの航空券のキャンセル・日程変更が手数料無料になる措置が決定しました。
【最新情報】新型コロナウィルスによるセブパシフィックの航空券のキャンセル・日程変更が手数料無料に!?

・3月17日現在、新型コロナウィルスによるセブパシフィックの航空券の全額返金が可能と発表がありました。(3月19日~4月14日の便がすべて欠航)
【最新情報3/17】セブパシフィック航空の航空券が全額返金可能に!新型コロナウィルスの影響でフィリピンへの渡航を断念した人必見!

 

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG