ウクライナが世界トップ10にランクインしている指標や産業・ビジネスなどまとめて紹介!統計データから見るウクライナ。

2022年2月26日現在、ロシアがウクライナ全土を侵攻し、首都のキエフすら陥落しようとしています。

前回の記事では、なぜロシア世界中から批判を受けそして厳しい経済制裁を受けてまでロシアがウクライナ侵攻を決めたのか・・・その理由や背景を統計データから見ていきました。

今回は、逆に攻められているウクライナとはどういう国なのか、日本人には意外と馴染みがない国ですので統計データを見て学んでいきましょう!

ランキングのまとめを見る前にまずはウクライナがどういう統計データでトップ10に入っているのか、またトップ10ではなくても上位にランクインされているのか・・・など予想してみてください!

ウクライナが世界でトップ10に入っている統計データまとめ

ランキング データ
穀物の生産量 9位  64,342,357 トン
(小麦の生産量) 8位 24,912,350 トン
(大麦の生産量) 9位 7,636,340 トン
(ライ麦の生産量) 8位 456,780 トン
(トウモロコシの生産量) 5位 30,290,340 トン
(蕎麦の生産量) 5位 97,640 トン
鉄鉱石の生産量 7位 39,500,000トン

出典1:GLOBAL NOTE
(※主に2019年と2020年のデータ)

ウクライナが世界のトップ10に入っている統計データはロシアと比べると格段に少ないです。

大きなカテゴリーで言うと穀物の生産量と鉄鉱石の生産量くらいしかトップ10に入っていませんでした。

ロシアのウクライナ侵攻問題の際によく耳にするのは、ウクライナは穀物の生産が盛んな地域のため、国が滅亡してしまうと各国との貿易が停滞して物価が高騰する!・・・という話題ではないでしょうか?

というわけで、今回の統計データでは、穀物の中でも主要な小麦や大麦、トウモロコシなどの一部の指標のランキングについても個別に掲載致しました。

特に日本でも最近、小麦やマヨネーズなどが値上げして家計に打撃が・・・というニュースが注目されていますので非常に身近な問題ですよね!

パパ
世界の小麦の生産量ランキングについて知りたい方は下記記事を参考にしてください↓
【世界の小麦ランキング】世界で小麦の生産量が多い国トップ10!日本は何位?

ウクライナが世界11位~50位の上位の統計データまとめ

ウクライナがトップ10に入っているデータはロシアと比べると非常に少ないですが、11位~50位まで幅を広げると該当するデータもそこそこあるため、参考程度にご紹介します。

※すべてのデータではなくあくまで一部です。

ランキング データ
国土面積 45位 60,355,000
人口 33位 44,135,000人
輸出総額 48位 49,220 百万US$
輸入総額 48位 53,929 百万US$
粗鋼生産量 14位 21,366,000トン
水資源量 45位 175.28 km3/年
天然ガス埋蔵量 23位 18,975 百万m3
天然ガス生産量 31位 29,339 百万m3
ウラン生産量 9位 400 tU
電力輸出量 29位 6.28 TWh
自動車生産台数 40位 4,952台
軍事費 34位 5,924百万USドル

出典1:GLOBAL NOTE
(※主に2019年と2020年のデータ)

ウクライナは比較的人口が多く面積が広い国です。

イメージとしては、先進国というより農業が盛んな国の方が日本人の中では強いでしょうか?

ウクライナで日本人の中で知名度が高いのは、原発事故のチェルノブイリ発電所や、サッカー選手でACミランやチェルシーで活躍したシェフチェンコ選手などでしょうか?

旅行先としてウクライナを選ぶ日本人も多くないため馴染みがそこまで深くない方が大半かと思います。

まとめ

統計データを見るとウクライナが客観的にみてどういう国なのかをより具体的にイメージすることができると思います。

ウクライナの大統領は元々俳優・コメディアンだったゼレンスキーさんですが、現在でも首都キエフから逃げずに国のために最後まで戦っているそうです。

私たち、民間の日本人ができることは少ないのかもしれませんが、日本も中国やロシア、北朝鮮などとの大きな問題を抱えていますので他人事とは思わずしっかり注視していきましょう。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないと思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG