ディズニーランドのホテルは『Go To Travelキャンペーン』 の対象外?適用させて最安値で予約する方法を解説。

『Go To Travelキャンペーン』が10月1日から東京都民に対しても解禁されることが決まり、この機会にディズニーのホテル(デラックスタイプ・バリュータイプ)に泊まってみたいと考えている人が多くなっています。

実際にディズニーランドホテルやミラコスタ、アンバサダーホテルなどの空室状況や予約状況などを見てみると10月以降は満室状態になっている日がほとんどです。

しかし、ディズニーリゾートの公式オンライン予約サイトから見ると、実は空室の部屋を見つけることができます。

そのカラクリが今回の記事のテーマです。

今回の記事では、『Go To Travelキャンペーン』を利用して普段は値段が高くてなかなか泊まりづらいディズニーのオフィシャルホテルに最安値で予約する方法をお伝えします。

ディズニーのホテルは『Go To Travelキャンペーン』 の対象外?

まず結論から先に述べると・・・

ディズニーのホテルは『Go To Travelキャンペーン』 の対象です!

安心してください。

しかし、注意点があります。

『Go To Travelキャンペーン』 が対象になるかどうかは予約方法によって異なります!

『Go To Travelキャンペーン』 が対象にならない予約方法

ディズニーリゾートの公式オンライン予約サイトからパークチケットやオフィシャルホテルなどの予約が取れるのは皆さんご存知だと思います。

しかし、実はこの公式サイトから空室を検索して予約してしまうとキャンペーンの対象外になってしまうのです!

その説明文が公式サイトで掲載されていますので下記にスクショしてそのまま添付します↓

2020年の8月末までは公式オンライン予約サイトからホテルを予約しても後から手続きすれば還付される仕組みでしたが、9月以降は仕組みが異なります。

2020年9月1日(火)以降の宿泊について、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトでの客室のみのご予約において、Go Toトラベルキャンペーンの割引や地域共通クーポン付きの販売予定はございません。」

上記の説明文を読まずに公式サイトから空室があると思って飛びついて予約してしまうと後悔することになりかねません。

『Go To Travelキャンペーン』は一見単純そうな仕組みに見えるので、意外と「どんな宿泊でもキャンペーン対象で後から半分お金が戻ってくる」と勘違いしている方が多いです。

『Go To Travelキャンペーン』 が対象になる予約方法

キャンペーンを適用させて通常価格の半額(旅行代金35%オフ、地域共通クーポン券15%)でディズニーのオフィシャルホテルに泊まるためには、旅行会社の宿泊プランを利用して予約する必要があります。

旅行会社というと店舗にいってわざわざ予約しないと行けないの?と思う方もいるかもしれませんが、ネット上から予約できるサイトがたくさんあります。

下記にその一例をご紹介します。

私たち家族は国内旅行の場合は楽天トラベルをよく使っています。

楽天は予約する際にポイントがたくさん貯まる仕組みなので、『Go To Travelキャンペーン』 で割引になる以上にお得になる場合があります。

【楽天トラベル】

ディズニーホテルは全部で4つあります。(デラックスタイプとバリュータイプを掲載)

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ディズニーアンバサダーホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル

【その他のおすすめ旅行予約サイト】

楽天以外にもディズニーのオフィシャルホテルを予約できるサイトはたくさんあります。

・一休

 

・じゃらん


 

・るるぶ

 

楽天などの旅行サイトから予約する場合、予約確定画面で料金が表示され、『Go To Travelキャンペーン』の割引35%が先に割引され決済される仕組みです。

旅行会社によって表示のされ方など異なりますので決済する前に確認しましょう。

下記は楽天トラベルでの予約画面(一例)↓

さらにお得に予約するプチ裏技

ネットでよくお買い物する方や旅行などに行く方はすでに知っている人も多いですが、ハピタスというポイントサイトを利用すればさらにお得に泊まることが可能です。

私たち家族もネットから旅行に申込する際には必ず利用しています。

パパ

楽天トラベルを利用する際にハピタスというサイトを経由するだけで旅行代金の1%が現金や電子マネーなどで還元されます↓

(参考記事)ネットでお買い物や予約をするだけでこんなにポイントが貯まるサイトは「ハピタス」だけ!知らない人は人生で合計○○万円も損してるって本当?

ディズニーのオフィシャルホテルの予約攻略法

『Go To Travelキャンペーン』を利用してディズニーのオフィシャルホテルを予約しようと計画している人が多いため、旅行予約サイトをみると意外と希望日程の空き状況がない場合が多いです。

現在は1ヶ月先の日程しか予約できないような仕組みになっており、毎週公式サイトで予約可能日が更新され開放されるようになっています。

それに連動して、各旅行会社も枠を用意して予約できる状況に切り替わりますが、確実に予約したい場合はそのタイミングを見計らってすぐに予約する必要があります。

【次回の予約開放日】(2020年10月7日時点)

公式サイトでは次回の予約開放日は10月14日の11時と告知されています↓

現在は2020年11月12日(木)までの宿泊のご予約を東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで承っております。
2020年11月13日(金)~11月19日(木)の宿泊予約の受付は、2020年10月14日(水)11:00より開始いたします。
各旅行会社の予約サイトは多少のタイムラグがあるため、11時より遅くなることもありますし、翌日になる場合もあります。

穴場のホテルやプランを狙う

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ディズニーアンバサダーホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル

上記4つのホテルのうち、現状人気が一番高く予約が取りづらいのは①ディズニーランドホテルです。

次に人気が高いのが②ミラコスタ、③アンバサダーホテルです。

④セレブレーションホテルも人気がないわけではありませんが、パークから少し距離が離れていることと値段がダントツで安く少しゴージャス感に欠けることもあって比較的予約が取りやすいです。

また、ディズニーシーは比較的カップル向け、大人向けの要素が強いため、②ミラコスタの場合は家族連れの宿泊予約が比較的少なめで日にちやプランによっては空室があります。

特にスイートルームなどの高級プランは空いていることが多いです。

※『Go To Travelキャンペーン』では普段泊まれない高級ホテルに泊まることが醍醐味ですが、1人1泊上限20000円までというルールがあるため、料金が高すぎるとMaxの50%割引を受けることができません。

⇒子供と一緒に宿泊すれば1泊1人6万円のホテルに泊まっても最大限割引を活かすことが可能です。

(参考記事)
【Go To キャンペーン】子連れや赤ちゃん連れの家族旅行が一番お得?最大限に還元を受けるための方法。

まとめ

東京都以外の方は9月までの間も『Go To Travelキャンペーン』が適用されていますが、10月からは地域共通クーポン券の配布も正式に開始されるためより旅行に行く方が増えると思います。

実際に、ディズニーのオフィシャルホテルの予約状況を見ても早めに予約しないと簡単には予約が取れない状況になっています。

公式サイトでは空きがあってもキャンペーンが適用される旅行会社を見ると空室がない状況もあるため、タイミングを見計らって定期的に旅行サイトをチェックすることをおすすめします。


出典:ディズニー公式サイト

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG