ドバイでUberタクシーをオススメする5つの理由。レクサスに乗れて値段は日本のタクシーの半額!?

【ドバイでUberタクシーをオススメする5つの理由】

①ドバイの気候が暑すぎるため外で待機できない

基本的に年中暑いですが、特に夏季にドバイへ行く方は5分~10分タクシーを外で待つのも辛いと思います。

ショッピングモールから出てタクシー乗り場まで歩く程度なら良いですが、ローカルタクシーの場合は乗り場で他の客が並んでいる場合があるので順番が来るまでの待機時間も考慮が必要です。

パパ
大人だけでも意外としんどいですが、赤ちゃんを抱っこしている場合などは大人もかなりぐったりしますし赤ちゃん自身の熱中症などのリスクも考えねばなりません。その点、Uberタクシーを利用すれば、他の客のことは考慮せずに済みますし、タクシーが到着するまでは室内で待機することが可能です。

②値段が日本の半額程度で安い

Uberは乗車時間や距離、乗る車種のグレードなどの要素で料金が決まります。また乗る前に料金の目安がわかるのが特徴です。最終的に目安料金と少しずれることもありますが、道を大幅に間違えられたりしなければ誤差の範囲内です。

パパ
一度Uberの運転手が新人で何度も道を間違えて料金が2倍以上請求されましたが、後日サポートに問い合わせしたところ金額を訂正してもらうことができました。

下記の画像は、私たちがドバイで宿泊していた「The Canvas Hotel Dubai」というホテルとドバイモールをUberで往復した時の料金明細です。行きは15分で到着して約39AED(約1170円)、帰りは19分で到着して約41AED(1230円)でした。日本よりも随分安いと思います。

 

 

③ドバイのUberタクシーは高級車が多い

Uberをアプリで予約する際に車種を選ぶことができますが、スタンダードなタクシーを選んでも比較的グレードの高い車種が来ますし、同料金で一つ上の車種にアップグレードされることも何度かありました。

ママ
私たち家族は20階ほどUberに乗りましたが15回くらいはレクサスでした。日本ではなかなかできない体験なのでとても新鮮です。

④運転手と会話をしなくて済む

ドバイはアラビア語が公用語で英語も主流ですが、日本語はまったく通じません。ですので、タクシーに乗って目的地を伝えたり、料金の受け渡しなどの会話も英語でする自信がない方にとっては非常に安心です。

パパ
アプリで予約して、待機場所で乗車して一言も会話せずに目的地で降車すればOKです。

⑤ぼったくりやチップ要求の心配がない

ドバイのローカルタクシーは比較的安全ですが、それでも言葉や文化が違う国でタクシーに乗ると多少のリスクがあります。

必要以上の金額を要求されたり、遠回りされたりするトラブルもあり得るでしょう。

また、ドバイでは基本的にチップの文化は根付いてないですが、日本人からすると「チップを渡した方が良いのかな?」と思う方もいるはずです。

ママ
Uberを使えば、最初からルートや値段がはっきりしていてチップも別途渡す必要がないため安心です。もし何かトラブルがあったとしても後にサポートに問い合わせすることもできるので二重で安心できると思います。
最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG