ドバイの電車「ドバイメトロ」の乗り方・料金・1日乗車券・路線図・ゴールドクラスなど徹底解説。

DUBAI, UAE – NOVEMBER 14 – The construction cost of the Dubai Metro project has shot up by about 80 per cent from the original US$ 4.2 billion to US$ 7.6 billion. Picture taken on November 14, 2012.

ドバイメトロはドバイの地下鉄です。

ドバイでの交通手段としてはタクシーがメインとなる場合が多いですが目的地や滞在先ホテルの立地によってはドバイメトロを利用するケースもあるかもしれません。

何しろドバイメトロは料金は非常に安く日本の電車のように満員電車ということはないので快適に過ごせます。

今回の記事ではドバイメトロの乗り方や料金、一日乗車券、路線図などについて解説したいと思います。

 

ドバイメトロの乗り方

DUBAI – NOVEMBER 13: Dubai Metro Terminal on November 13, 2011 in Dubai, United Arab Emirates. The Metro is one of most effective way to explore and discover Dubai City.

ドバイメトロに乗るには日本と同じように駅でチケットを購入する必要があります。

チケットの種類は細かくわけると色んな種類があるため初めてドバイに行く人にとっては難しく感じるかもしれません。

またチケットは券売機で買う方法とチケットオフィスと呼ばれるインフォメーションセンターで買う方法の2パターンがあります。

パパ
私たち家族は券売機で実際に問題なくチケットを購入できたので券売機での購入方法をご紹介します。
英語が苦手な方は券売機の方が現地の係員と話さなくて良いので安心かもしれません(笑)
ママ
チケットの種類によってはチケットオフィスでしか購入できない場合もあるため、まず自分が必要なチケットを先に決めておくと焦らなくて済むと思います。

チケットの種類は4種類?料金や購入場所は?

出典:GOVERNMENT OF DUBAI

ドバイメトロのチケットは大きく分けると4種類あります。

・Silver Card(シルバーカード)
・Gold Card(ゴールドカード)
・Blue Card(ブルーカード)
・Red Card(レッドカード)

下記の画像はドバイ政府の公式サイトの資料ですが、それぞれのカードの特徴が英語で記載されてます。

英語が苦手な方のために簡単にそれぞれのカードの特徴を記載したいと思います。

出典:GOVERNMENT OF DUBAI

4種類のカードのうちドバイへ観光で行く方に関してはBlue Cardは気にしなくて良いです。

Blue Cardは現地に住んでいる方や長期滞在者用のカードであるため、旅行者はSilver、Gold、Redの3種類のカードのいずれかを買うことになるでしょう。

Silver Card(シルバーカード)

シルバーカードとゴールドカードはノルカード(Nol Card)とも呼ばれており日本で言うとSuicaやPASMOのような意味合いです。

ノルカードはICカードとなっておりチャージが繰り返しできる仕様になっています。

料金は25ディルハム(約750円)ですが、そのうち6ディルハムがカード代金、残り19ディルハムが運賃として利用できるようになっています。

購入場所はチケットは原則チケットオフィスのみです。

有効期限は5年間です。

Gold Card(ゴールドカード)

シルバーカードと同様にゴールドカードもノルカードの一種です。

料金もシルバーカードと同様で25ディルハム(約750円)で、6ディルハムがカード代金、残り19ディルハムが運賃として利用できるようになっています。

購入場所はチケットオフィスのみです。

有効期限は5年間です。

Red Card(レッドカード)

レッドカードもシルバーカードやゴールドカード同様にチャージはできますが回数制限が10回までと決められているため注意が必要です。

ドバイへ観光旅行に来た場合はレッドカードで十分とも言えます。

パパ
私たち家族はドバイメトロに2回だけ乗りましたがレッドカードの乗車券(ゴールドクラス座席)を購入しました。
※ゴールドカードではなくレッドカードでもゴールドクラス座席のチケットは購入できるので勘違いしないようにしましょう!
料金はカード代金が2ディルハム(約60円)ですがカードのみの購入はできないようです。
レッドカード購入の際は初回は「カード代金+利用区間の運賃」分の料金を支払って購入する形となります。2回目以降はカード代金はかからないので運賃のみとなります。
購入場所はチケットオフィスと券売機どちらともOKです。
有効期限は90日間です。
ママ
下記、公式サイトに掲載されているそれぞれのカード比較の情報ですのでもっと細かく見たい方はご覧ください♪

 

出典:GOVERNMENT OF DUBAI

 

購入チケットによって同じ乗車区間でも料金が違う?

チケットには4種類のカードがあると記載してきましたが、実はカードによって乗車料金が微妙に違ってきます。

下記公式サイトの資料を見ていただけるとわかりますが、1区間や2区間、3区間以上のどのパターンにおいても料金に少しずつ差があります。

シルバーカードを持っていると一番料金が安くゴールドカードだと座席が良い分、料金が2倍になってます。また、レッドカードはシルバーカードよりも少し高く設定されています。

パパ
日本で言うと切符を買うよりSuicaやPASMO、定期券を買った方が安く乗車できる原理と同じかもしれませんね。

出典:GOVERNMENT OF DUBAI

 

ゴールドクラスの座席とは?

上記の画像のように、ゴールドクラス車両では前向きシートが並んでおり空間も広く設計されています。

また、ゴールドクラスは一番前か一番後ろの車両に設定されているため、電車に乗りながらドバイの街中の景色を楽しむことが可能です。

さらに、ゴールドクラスに乗る人も一般車両に比べると少ないためゴールドクラス座席が混み合うことを心配する必要もないと思います。

パパ
私たち家族が2回ゴールドクラスに乗った時はガラガラでかなり快適でした♪
ママ
ちなみに一般車両はこんな感じです↓
パパ
一般車両もそんなに混雑している様子はなかったので、東京の満員電車に慣れている方にとってはドバイの電車は一般車両でもゴールドクラスでもどちらでも快適に感じるかもしれません(笑)

ドバイメトロのチケットの買い方と手順

ドバイメトロの駅に向かうと画像のような券売機がありますので、タッチパネルを操作して欲しいチケットを購入しましょう。

券売機の数が少ない駅もあるのでその場合はチケットオフィスの窓口で購入する方が早い場合もあります。

ここでは券売機での手順をご説明します。

①券売機のタッチパネルで言語を選択(英語かアラビア語)
→「English」を選択

②座席の種類を選択(ゴールドクラスか普通席か)
→「Gold」か「Regular」の好きな方を選択。ゴールドクラスなら「Gold」を選択

③チケットのタイプを選択(1回きりの使い切りタイプか1日乗車券タイプか)
→「Single Trip」か「Daily Pass」の好きな方を選択。使い切りタイプなら「Single Trip」を選択

④支払い
→現金もしくはクレジットカードで支払いをする
※日本のクレジットカードが使えない場合があるため現金を持ち歩くことをおすすめします

 

ドバイメトロのチケット料金はゾーン制?

出典:dubaimetro.eu

日本ではあまり馴染みがないですが、ドバイのメトロは7つのゾーンに分かれていて,1つのゾーン内での乗車になるか、2つのゾーンを跨いでの移動になるか、またはそれ以上になるかという感じで料金が異なります。

ドバイメトロの路線図

具体的なドバイメトロの駅名やゾーンについては下記画像の路線図を見ると分かりやすいと思います↓

出典:mybayut

パパ
チケットを買う際は、自分たちがいくつのゾーンを通過するか券売機のタッチパネル内でしっかり確認してから購入しましょう
ママ
私たち家族は赤の19番の「Burjuman」という駅から37番の「DMCC」という駅まで乗車したので2ゾーンでの料金を支払いました。
ドバイの路線は「レッドライン」と「グリーンライン」という大きな二つに分かれていますので、自分自身がどのラインの電車に乗るか事前にチェックしておきましょう。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG