パチンコ店・ホストクラブの次は【Go To キャンペーン】が批判の的に!賛否両論まとめ。

【Go To キャンペーン】が2020年7月22日より開始されることが決まりましたが、世間ではこれに対して大きな批判の声があがっています。

【Go To キャンペーン】のプランが打ち出された当初にも様々な意見が飛び交っていましたが、直近で日本の新型コロナウィルスの新規感染者数が再び増加し始めていることをきっかけに、より注目度が上がっています。

これまでも日本の世論においては、パチンコ店やパチンコ業界に対する徹底的な批判や、ホストクラブやナイトクラブなどの夜の繁華街に対する徹底的な批判などが見てとれましたが、次は【Go To キャンペーン】に同様のことが起きています。

パパ
キャンペーンについての詳細をまだ把握していない方は下記の記事をご覧ください⇩
【Go To キャンペーン】いつから?金額は?利用条件は?国内旅行だけ?疑問点を総まとめ!

【Go To キャンペーン】に対する世間の賛否両論

賛成派

・社会経済活動を段階的に引き上げていく必要性がある

・コロナで最も打撃を受けたのは観光業界なので業界を支援する必要がある

・このままだと観光業界の倒産や失業が相次ぐ

・コロナで死ぬ前に経済的に破綻して自殺者なども急増する

・【Go To キャンペーン】以外にもすでに経済活動を再開しているのに、これだけを叩くのは非合理

・【Go To キャンペーン】を批判すれば正義という風潮ができていてヒステリック気味

・何かを批判してないと精神を保てないのか?パチンコやホストクラブばかり叩いていた人が今度はこれか・・・

・【Go To キャンペーン】を批判している奴は旅館やホテルの人を見捨てろと言っているようなもの

・自分が観光業界で働いていたら絶対に批判しないくせに、他人事だと思って批判していて自分勝手

・キャンペーンを実施したとしても地方に東京の感染がすぐに拡大するわけではないし、コロナ対策はホテルなども徹底している

・コロナ以外での病気やウィルスでも毎日何千人もの死者が出ているのに、コロナで死者が少し出ると経済をすべて止めるのは非合理

・キャンペーンを実施した後に、観光業界だけでなく、利用する個人がしっかり対策などを徹底すれば問題ない

・毎日、満員電車で通勤するのは良いのに、自家用車で人と接触が少ない旅館やホテルに行くのは危険という認識が理解できない

・賛成だけどコロナ感染者が多い、関東圏の人は後からにしてほしい

・ワクチンができるまでは、少しずつでもwithコロナで経済を回していくしかない

・具体的な代替案もないのに批判ばかりする人が多すぎる

反対派

・この状況で【Go To キャンペーン】を利用したいと思う人はいるのか?

・【Go To キャンペーン】を考えた人や賛成している人(政治家)は全員辞任すべき

・キャンペーン実施によって感染拡大したら政府による人災だ(青森県むつ市の市長)

・感染は人の移動で起きるので移動をできる限り制限すべき

・子供たちは修学旅行や大会など我慢しているのに大人の娯楽のためにキャンペーンを実施するのは理解できない

・観光業界の人たちも賛成するのはおかしい。感染者が来るかもしれないし、自分がクラスターの一部になる可能性がある

・観光業界の人たちを助けたいなら、補助金などで給付して対策すれば良い

・政治家たちの利権などのための政策はやめてほしい

・医療従事者にこれ以上の負担をかけないでほしい

・キャンペーン自体を実施するにしても今ではない

・せめて都道府県をまたぐキャンペーンではなく、県内での企画にしてほしい

・夜の街への外出は控えろって言っているのに、旅行には行ってくださいっておかしい

・緊急事態宣言中のときはあれほど外出自粛を徹底していて、また感染者が増えているのに今の方が安全だと言える根拠を出して欲しい

・コロナに感染しても自己責任で済まそうとしている政府が理解できない

まとめ

ニュースやツイッターなどのSNSで上がっている声を要約してみましたが、現状は批判の声の方が圧倒的に多い状況です。

新型コロナウィルスの対策に関しては、政府に対して日本人の信用がかなり落ちています。

現に安倍内閣への支持率もかなり下がってきていますし、今はどんな政策をやっても批判されやすい状況だとは思います。

過去に一律現金給付においても世間の声が大きく上がったことで、当初の計画が変更され条件なしで全員10万円給付された例もありますので、今回も変更点があるのか注目です。

ただ、今回の【Go To キャンペーン】の批判に関しても観光業界の人からすると「批判するのはやめてくれ」と思っている方もいるようですし、人間はそれぞれの仕事や立場があるため、自分に関係があるかないかによって意見が大きく変わります。

不安やストレスが積み重なる状況ですが、あまり世論に流されすぎずに客観的に冷静な判断をして生活していきましょう。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG