マレーシアの物件視察に行ってきた!ペット可・日本人向けの賃貸コンドミニアム『Saujana Villa(サウジャナビラ)』

マレーシアが近年日本人に非常に人気になってきています。

とある調査ではマレーシアは「日本人が住みたい国13年連続1位」に輝いています。

 

 

 

Saujana Villa(サウジャナビラ)の部屋

サウジャナビラは大きく分けて3つの部屋タイプが用意されています。

タイプAが一番広く、タイプBが中間、タイプCが一番狭い設計になっています。

パパ
一番狭いタイプCでも122平米の3LDKなので日本人にとっては全く狭く感じませんよね?(笑)
日本に住んでいる場合は、ファミリー向けマンションだとだいたい2LDK~3LDKで60平米~90平米くらいですよね。

部屋(タイプA)226平米/4LDK

 

部屋(タイプB)164平米/3LDK

 

部屋(タイプC)122平米/3LDK

 

サウジャナビラはすべて家具や家電付き!

すべてのタイプの部屋は家具付きとなっています。
ベッドやソファー、机などは用意せずに済むので非常に有難いですよね。
また日本人には有難いバスタブがついています!

【設置されている家電一覧】

・冷蔵庫
・電子レンジ
・オーブン(タイプAのみ)
・ビルトインコンロ
・洗濯機&乾燥機
・エアコン
・液晶テレビ
・DVDプレイヤー
・網戸(すべての窓に網戸がついています)
パパ
※マレーシアでは年中暑いので蚊の対策が必要になりますが、通常のマレーシア物件は網戸が最初からついていない場合が多く、自分でオーナーに交渉して網戸を設置する必要があります。

サウジャナビラの施設&サービス紹介

サウジャナビラは広大な敷地の中にコンドミニアムやプールやジム、テニスコートなどが複合した一つの街のようになっています。

敷地から出なくても簡単な買い物や食事などをすることも可能です。

 

プール

※チャイルドプールあり。インストラクターによるレッスン受講も可能。

 

ジム

 

テニスコート

※インストラクターによるレッスンの受講が可能。

 

サウナ&スチームバス

 

ジョギング&ウォーキングトラック

 

公園

※敷地内に公園があるため子供を自由に遊ばせることができます。海外だと公園に1人で遊びに行かせるのも本来は危険です。

 

レストラン(中華料理)

※中華だけでなく、日本の定食やラーメンなどのメニューもあるため便利です。

 

ベーカリー&レストラン

 

コンビニ

※日本食材も売っていたので非常に便利です。

 

ヘアサロン

 

ドライクリーニングサービス

 

旅行代理店

 

幼稚園

モンテッソーリ⋅プログラムを導入した幼稚園。授業は英語で行われます。

 

学習塾

※幼稚園~中学3年生までが対象です。英会話教室もあり。

 

WI-FIホットスポット

※プールサイドではいつでもWI-FI接続が可能

 

ラウンジ

※パーティや習い事などに利用可能

 

コンドミニアム管理事務所

※日本人スタッフもいるため、何かあれば日本語で色々と対応してくれます。

 

シャトルバス送迎サービス

※ミッドバレーメガモールやKLCCショッピングモール、ゴルフ会場など色んなところに送迎してもらえます。

 

ゴルフ(サウジャナゴルフ&カントリークラブ)

※施設内にゴルフ場があるわけではなくシャトルバスに乗って近くのゴルフ場で楽しむことが可能です

 

ゴルフ(グレンマリーゴルフ&カントリークラブ)

※施設内にゴルフ場があるわけではなくシャトルバスに乗って近くのゴルフ場で楽しむことが可能です

出典:Saujana Villa公式サイト

サウジャナビラの家賃はいくら?

かなり広い部屋に、プールやテニスコート、レストラン、コンビニ、保育園など、サウジャナビラのコンドミニアムの敷地内で一つの街になっています。
警備もしっかりしているため、海外とはいえど施設内であれば子供を安心して外で遊ばせることも可能です。
さらに私たちのようにペット(犬)を飼っている家族でもOKです。マレーシアはイスラム教の影響で犬はあまり良い動物だと思われていないようですので犬が飼える物件は限られています。

このように、日本人にとっては非常に住みやすいと想像できるサウジャナビラですが、家賃はいったいどれくらいでしょうか?

パパ
家賃の一覧を見る前に一度ご自身で予想してみてください♪

 

【サウジャナビラの家賃一覧表】

家賃(1ヶ月) 光熱費 契約期間 デポジット
タイプA 5000~6000リンギット(約13万円~16万円 含まない 1年間 家賃3ヶ月分の保証金+光熱費保証金(2000リンギット)
※退去時に返金
タイプB 3700~4600リンギット(約9.5万円~12万円 含まない 1年間 家賃3ヶ月分の保証金+光熱費保証金(2000リンギット)
※退去時に返金
タイプC 3000~3900リンギット(約8万円~10万円 含まない 1年間 家賃3ヶ月分の保証金+光熱費保証金(2000リンギット)
※退去時に返金
家賃は最安で約8万円、最高で16万円程度です。
為替の影響もあるので日本円で考えると多少変動は起きると思いますが、122平米の3LDKの家に8万円で住めると思うとすごく魅力的に感じないでしょうか?
日本だと同じようなコンドミニアムやマンションがあったらもっと高い値段になるはずです。

実際に物件視察をした感想

まず一番最初に感じたのは「広くて充実した施設が整っているのに安い」ということです。

部屋の広さは申し分ないので、私たち家族3人とペット1匹であればタイプCの部屋でも十分かもしれませんが、家賃もそんなに高くないのでタイプBやタイプAの部屋も検討したくなりました(笑)

また、施設自体が街のようになっているので、入り口の警備員などもいて海外ならではの治安の不安が解消されると思いました。

さらに、住んでいるのは日本人ばかりで管理事務所に日本人スタッフもいるため、安心感はあります。部屋の設備などが故障してもすぐに対応してくれるそうです。

良い部分ばかりを注目していますが、逆に悪いと感じた部分としては、建物が少し古いこと、洗濯機が部屋の外にあること、日本人ばかりで日本語ばかり使ってしまいそうなこと・・・くらいですかね。

良いと感じる部分と悪いと感じる部分を比較すると圧倒的に良いと感じる部分が勝っていると思うので、マレーシア移住を本格的に検討している方は一度現地に行って物件視察をしてみてください。

実際に、私たち家族がサウジャナビラの物件視察をしたときの様子を動画にしているので興味ある方はご覧ください。写真では伝えられない雰囲気などもわかると思います!

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ない思いませんか? (新型コロナの影響で断念中です)

CTR IMG