【スペイン語講座1】”ser”動詞と”estar”動詞

 

みなさん、こんにちは。スペイン語講師兼ライターのあかりといいます。オンラインでスペイン語講師をして3年目になります。

この記事では「~です」という表現である、スペイン語の”ser”動詞と”estar”動詞について紹介します。

”ser”動詞とは?

”ser”動詞は主語の人称によって活用されます。英語のbe動詞だと一人称”I”のbe動詞が”am”で、二人称”you”だと”are”に変化しますよね。このことを活用といいます。

それでは早速スペイン語の場合を見ていきましょう。

 

スペイン語は一人称・二人称・三人称の単数・複数に分かれますので、”ser”動詞だけで合計6種類の活用があります。

人称 主語 ser 人称 主語 ser
単数 一人称 Yo

soy 複数 一人称 Nosotros

私たち

somos
二人称

eres 二人称 Vosotros

君たち

sois
三人称 Él

es 三人称 Ellos

彼ら

son
Ella

彼女

Ellas

彼女たち

Usted

あなた

Ustedes

あなたたち

例文チェック

”ser”動詞はひと言で説明すると、人やモノの永続的な状態や性質を表します。例文で詳しく見ていきましょう。

① 「…は~です」という文の主語の性質・職業・国籍などを表す

Yo soy María. 私はマリアです。(名前)

Tú eres médico. 君は医者です。(職業)

Él es estudiante. 彼は学生です。(職業)

Nosotros somos japoneses. 私たちは日本人です。(国籍)

Vosotros sois españoles. 君たちはスペイン人です。(国籍)

Ustedes son camareros. あなたたちはウェイターです。(職業)

 

② ser + de で主語の出身地・材料・所有を表す

Soy de Japón. 私は日本出身です。(出身地)

La ropa es de piel. 服は皮でできています。(材料)

Este coche es de Juan. この車はフアンのものです。(所有)

 

③ ser + (数詞) で時間を表す

Es la una. 1時です。

Son las cinco. 5時です。

 

次は”estar”動詞について見ていきましょう。

”estar”動詞とは?

”estar”動詞も主語の人称によって6種類に活用されます。活用は以下の表の通りです。

人称 主語 estar 人称 主語 estar
単数 一人称 Yo

estoy 複数 一人称 Nosotros

私たち

estamos
二人称

estás 二人称 Vosotros

君たち

estáis
三人称 Él

está 三人称 Ellos

彼ら

están
Ella

彼女

Ellas

彼女たち

Usted

あなた

Ustedes

あなたたち

例文チェック

それでは例文を見ていきましょう。

① estar + (形容詞) で主語の一時的な状態を表す

Soy feliz. 私は幸せです。

Tú esres ocupado. 君は忙しいです。

Ella es contenta. 彼女は満足しています。

 

② 主語の場所・位置を表す

Estoy en Japón. 私は日本にいます。

Estamos en casa. 私たちは家にいます。

Este hotel está cerca de mi oficina. このホテルは私の職場の近くにあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。スペイン語の”ser”動詞と”estar”動詞の活用はそれぞれ6種類もあって暗記するのが大変ですが、基本的な文法事項なのでぜひ覚えておきましょう。

こちらの記事を読んで、少しでも”ser”動詞と”estar”動詞の違いや用法を分かって頂けたら嬉しいです。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

Hasta luego,

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

日本人の私たちは世界の99%以上を知らないはずです。国名や地域名は知っていても現地の経済や文化、生活スタイルなどほとんど理解できていないのが普通です。 一生をかけても回り切れない広いこの世界を少しでも多く知るために日々世界に関するネタを更新中です。将来は世界中に友達ができるように世界一周旅行をするのが夢です!

CTR IMG