【世界のインターネットランキング】世界でインターネットの利用者数割合が多い国トップ10!日本は何位?

世界には196ヶ国あると言われていますが、その中でインターネットの利用者数割合が多い国(インターネット普及率)のランキングをご紹介します。

ランキングを見る前にまずは世界で金のインターネットの利用者数割合が多い国トップ10を予想してみてください!

先進国ではどれくらいインターネットが普及しているのでしょうか?100%に近い数字なのか、もしくは80%程度なのか・・・

そして日本は海外と比べてどれくらいのインターネットの普及率になっているのでしょうか?

世界でインターネットの利用者数割合が多い国トップ10

ランキング 国名 利用者数割合(%)
1%未満四捨五入
1位 カタール 100
1位 クウェート 100
3位 アイスランド 99
3位 バーレーン 99
5位 アラブ首長国連邦 98
5位 リヒテンシュタイン 98
7位 デンマーク 97
7位 ルクセンブルク 97
7位 モナコ 97
10位 ノルウェー 96
10位 韓国 96

出典1:The World Bank – World Development Indicators -Individuals using the Internet (% of population)2018)
出典2:外務省「世界色々雑学ランキング

世界でインターネットの利用者数割合(インターネット普及率)が多い国は、中東諸国のカタールとクウェートです。

四捨五入している関係で100%という表記になっていますが、厳密には99.6%程度の普及率となっています。

他のトップ10にランクインしている国名を見ると、そこまでメジャーな国はなく、比較的面積や人口が少ない国が多いことがわかります。

その中でも中東や北欧諸国が比較的多くなっていますね!

パパ
世界の面積ランキングや資源のランキングについて知りたい方は下記記事を参考にしてください↓
【世界の面積ランキング】面積が大きい国と小さい国トップ10!日本は何位?
【世界の人口ランキング】人口の多い国と少ない国トップ10!日本は何位?

日本のインターネットの利用者数割合ランキングは何位?

日本のインターネットの利用者数割合は約91%になっています。

ITU(International Telecommunication Union)のデータによると、日本のランキングは23位となっています。

同じくらいの順位には、スウェーデンやアンドラなどのヨーロッパ諸国、カナダ、ニュージーランド、香港などの国があります。

若い世代の日本人からすると、インターネットを使っていない人とかいるの?と思うかもしれませんが、約9%(約1000万人)の日本人がインターネットを使用していないということになります。

まとめ

インターネットの普及率は近年急激に伸びています。

やはり、携帯電話やスマホが個人に普及した影響が大きいでしょう。

テレビなどを見ていてもアフリカの発展途上国でもスマホを利用している人を見かけるシーンがあると思います。

日本人の感覚からすれば、アフリカやアジアの一部は貧困でスマホやインターネットとは無縁だというイメージを持っている方もまだ多いかもしれません。

実際に、インターネット普及率という観点からみれば、まだまだアフリカ諸国などは5%~20%程度の国が多いですが、そういった状況もどんどん好転していくでしょう。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG