【世界の国民総所得(GNI)ランキング】世界でGNIが高い国トップ10!日本は何位?

世界には196ヶ国あると言われていますが、その中で国民総所得(GNI)が高い国のランキングをご紹介します。

「GNI」とは何か?についても先に簡単に解説します。

ランキングを見る前にまずは世界でGNIが高い国トップ10を予想してみてください!

日本は先進国の中でも経済大国と呼ばれていますが、果たして現在は何位なのでしょうか?

「GNI」と「GDP」の違い

「GNI」という言葉よりも「GDP」という言葉の方がよく聞くという方もいるのではないでしょうか?

その2つはすごく似ている意味なので簡単に違いを整理します。

【GDP=国内総生産】

GDP=Gross Domestic Product

GDPは一定期間に国内で生産されたモノやサービスの付加価値の合計額です。

国内に限られているため日本企業が海外で生産したモノやサービスの付加価値は含まれていないことが特徴です。

【GNI=国民総生産・国民総所得】

GNI=Gross National Income

過去GNIと言う概念はGNPという概念で表現されていましたが、その概念が少し前になくなりました。

そしてGNIは国民総生産や国民総所得と呼ばれているように、一定期間に国民が国内に限らず海外からの所得も含まれているのが特徴です。

近年日本企業は海外進出し、海外支店などを保有していますが、そのような所得も含まれることになります。

世界の国民総所得(GNI)が高い国トップ10

ランキング 国名 国民総所得(GNI)単位は米ドル
1位 アメリカ 20兆6363億
2位 中国 13兆1813億
3位 日本 5兆2265億
4位 ドイツ 3兆9053億
5位 イギリス 2兆7774億
6位 フランス 2兆7520億
7位 インド 2兆7278億
8位 イタリア 2兆383億
9位 ブラジル 1兆9152億
10位 カナダ 1兆6655億

出典1:The World Bank – World Development Indicators – GNI, Atlas method 2018)
出典2:外務省「世界色々雑学ランキング」

GNIの上位トップ10は先進国と呼ばれている国や人口が比較的多い国が多くランクインしています。

ちなみに日本は3位という結果です。

パパ
私が小さい頃はまだアメリカ1位、日本2位という順位を学校で習った印象が強いですが、今となっては日本は中国に大きな差をつけられてしまっていますね~(^^;

「一人当たりのGNI」が高い国トップ10

単純にGNIのランキングでは国全体での付加価値の総額のため、人口が多い国はその分数字が高くなります。

そのため、「一人当たりGNI」という指標を使って、人口の多さに起因したい統計データがよく利用されています。

2017年の世界銀行のデータによると、「一人当たりGNI」のランキングは下記のようになります。

ランキング 国名 国民総所得(GNI)単位は米ドル
1位 スイス 84410
2位 ノルウェー 80610
3位 ルクセンブルク 70870
4位 アイスランド 67960
5位 アメリカ 63080
6位 アイルランド 61390
7位 カタール 61150
8位 デンマーク 60140
9位 シンガポール 58770
10位 スウェーデン 55490

出典1:The World Bank – World Development Indicators – GNI, Atlas method 2018)
出典2:外務省「世界色々雑学ランキング」

トップ10を見ると、面積がそこまで広くなく、そして人口も少ない国々がランクインしていることがわかります。

一人当たりGNIのランキングになると、石油産出国や金融関係に強い国が上位に来る傾向が高いです。

スイスやシンガポールなどは金融関連が強い国として代表的な国の一つと言えます。

パパ
その中で、面積も人口も多いアメリカが5位にランクインしているのは少し驚きですね。さすがアメリカといったところでしょうか。
ちなみに日本は20位にランクインしていました。
一方、全体で2位だった中国は上位にはランクインしておらず、別の資料によると2017年度は74位という結果になっていました。

まとめ

GNIやGDPなどは学生の頃にみんな習っている指標ですが、あまり普段使うことがないため忘れている人も多いかもしれません。
このような指標をみるときは単純なランキングだけでなく、一人当たりの指標なども見ると、より詳細がわかってより全体像が理解できます。
海外に旅行に行く際は、GNIなどの指標と実態社会がどれくらいリンクしているか考えながら街を歩いてみると面白いと思います。
GNIが高い国でも物価が安かったり、日本と比べてまだまだ経済や社会サービスが充実していないなど、色んな発見ができるかもしれません。
最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG