【新型コロナウィルス】日本の成田空港から海外へのフライト状況一覧!入国制限措置が180ヶ国の中、通常通りのフライトはたったの○○だけ!

新型コロナウィルスの感染拡大が世界中で続いている中、航空会社が大打撃を受けています。

各国において入国制限や行動制限措置を実施しており、通常よりも飛行機を使って移動する人は大幅に減っています。

連日のニュースなどを見ていると、こんな状況であれば飛行機はまったく飛んでいないのではないか?と思っている方もいるかもしれませんが、一部は定刻どおり動いています。

パパ
では、実際にどれくらいの飛行機が海外へ出発しているのか成田空港を例にとってフライト状況をみていきたいと思います。

成田空港から海外へのフライト状況

下記は2020年4月5日現在の成田空港から海外へのフライト状況を一部まとめたものです。

欠航になっている便も非常に多いですが、定刻通りに出発している飛行機もあることに意外と驚く方も多いのではないでしょうか?

パパ
現在、日本からの渡航者に対しての入国制限措置を取っている国や地域は180ヶ国で、入国後の行動制限措置は64ヶ国になっています!
【新型コロナウィルス】日本人が24ヶ国で入国制限!58ヶ国で入国後の行動制限措置も!(4月5日更新あり)

成田空港発(4月5日12時以降の海外へのフライト便一覧)

出典:成田空港HP

アメリカのニューヨークでは新型コロナウィルスの感染拡大が非常に深刻であることは連日ニュースで伝えられていますが、16時40分に定刻で飛行機が出発することがわかります。

ソウルやジャカルタなどのアジア方面やアフリカ方面においても定刻どおりになっているフライトもありますが、主にアメリカへ行く飛行機が多く動いているようです。

まとめ

外務省の発表のように日本人に対して180ヶ国の入国制限措置が実施されている中、海外へ行くことは非常に厳しい状況です。

この状況の中、仕事以外で海外へ行く人はあまりいないとは思いますが、改めて空港の離発着便を見るとより実態が把握できたと思います。

今後、新型コロナウィルスが収束して完全に終息するまでは時間が随分かかりそうだとは予測がつきますので、今は海外旅行などは我慢して落ち着いたときの楽しみに取っておきましょう!

今は、動画などで旅行の様子をみたりするだけでも十分癒されると思います。

最新情報をチェックしよう!
>「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

「世界地図の99%を私たち家族はまだ知らない」

旅することで生きていく!
子連れだとしても、ペットを飼っていたとしても、お金があまりなかったとしても、自由に世界中を旅することを諦める必要はありません。 それを私たち家族がブログやyoutubeを通して皆様にお伝えしていきます。世界の99%以上を直接知らずに人生終えるのは勿体ないです。

CTR IMG